メンゲンハンノウ

治療後や次の日に身体が重くだるくなったり、症状が悪化したように感じる場合があります。

これを東洋医学では瞑眩反応(メンゲン、メンケン)と言います。

身体が良い方向に向かっている時に現れる好転反応といわれています。

治療後、翌日はなるべく身体を安静にし無理をしないように心掛けましょう。

このような反応が出て鍼嫌いになってしまう方がいます。それでは残念ですのでこのような文を載せてみました。

我々治療する側も患者様の症状、性別、年齢等十分に考慮しながら刺激量に注意し施術していかなければなりません。

ではまた

.

いとう治療院 院長

院長・マッサージ師 伊藤雅也

当院は、主に鍼・灸・マッサージの手技により患者様1人1人の身体の症状・状態に合った無理なく、安全性の高い施術を行う事を心がけています。お体の不調でお悩みの方はたくさんいらっしゃると思います。これらの悩みや疑問に出来るだけ応えていきたいと思っております。また、通院が困難な方にはご自宅まで伺い、治療いたします。

治療院概要

【営業時間】

9:00~20:00(平日)

9:00~14:00(土曜日)

【定休日】日曜日・祝日